トピックス

さとりノート実例[小6算数]

2018.05.20

さとり塾

#さとりノート実例

引き続き小6の算数です。

子どもたちが苦手な「列車がトンネルを通る」問題です。

この手の問題については、たいていの場合、以下のような内容が
「成績が上がるタネ」になります。

 

・列車がトンネルや橋を通る問題で意識すべきことは?
 →→→「列車の先端(後端)がどれだけ進んだか?」

 

・列車がトンネルを渡りはじめて、渡り終えるまでに進む距離?
 →→→「トンネルの長さ+列車の長さ」

 

・列車全体がトンネルの中に入っている間に列車が進む距離?
 →→→「トンネルの長さー列車の長さ」

 

この列車が進んだ距離のことさえわかっていれば、
解決することがほとんどのはずです。