トピックス

勉強法を学ぶ意味

2018.06.14

さとり塾

#さとり塾の考え方

なぜ勉強法を学ぶのか?

なぜ自学力をつける必要があるのか?

それは「学習効率を上げて勉強時間を短くするため」です。

勉強が好きだからではありません。

勉強が嫌いなのであれば、なおさら勉強法を学ぶメリットがあるのです。

さとり学習法をマスターすれば、学習効率を2倍にも3倍にも上げることが可能ですが、仮に10%だけ上がったとします。

すると、毎日1時間勉強する予定の中学1年生がいるとして、高校卒業までに約2000時間勉強する予定だということになりますが、これが200時間程度短縮できてしまいます。

勉強が嫌いだからこそ勉強法を学ぶべき、ということをご理解いただけたでしょうか?